広告

2014年1月22日水曜日

うわっ!分配金出た!世界経済インデックスファンド!


うわっ!分配金出た!世界経済インデックスファンド!

新年のっけから。。。
NISAでもこれ積み立ててるのに。。

いきなりNISA枠を浪費。

免税で再投資なんて嬉しくも何とも無いわ。

新年早々これかよ。。

ちなみに、分配金の分、そのまんま評価損になってるし(T_T)

2014年1月14日火曜日

かんべんしてくれよNISAーカブドットコム証券


週末のインデックス投資ナイトは当日の体調不良で参加できませんでヒジョーに残念であります。

せっかく、ようやくチケットをゲットできたのに。

主催者の方々におかれましては、今回の大成功で、何とか来年も今年同様の大人数のイベントにして、チケットゲットできるようにしてくださいませ。

さて。NISA。

先週、2回スポット買いしてみたのが受渡日を迎えました。

スンゲー使いづらい。一般型。

配当や分配金が再投資に自動的に回る累投型でなく、一般型になっているのは理解し難い。

1万口って、口数ピッタリにして誰が嬉しいのよ。結果、半端な金額な買付けになってしまう。

累投型で金額指定で買えるようにするだけで、別に配当に課税しないようにするのは全く問題ないはずで、非課税にするために一般型にするのはおかしいだろって。

いろんな問題が起きるだろうから静観、、という道もありましたが、ワタシは、問題あっても利用してから文句言おう、という道を選んだんで、仕方がないですが。。。

累投型でワンコイン積立(せめて金額指定の積立)ができれば、別に分配金自動再投資でなくてもいいですから。

一万口指定の一般型なんて、誰が喜ぶんだ?

2014年1月7日火曜日

NISA-株式は指値・投信は一般型


引き続き、NISAの話です。

カブドットコム証券ですが、株式は指値注文のみ・投信は一般型のみ、となっています。

同社に問い合わせましたが、これは、100万円という金額上限を順守するために、投資金額の総計が超えないようにそうなってる模様です。

株式の指値注文は想像に難くありませんが、投信は、累投型にすると分配金再投資のタイミングと金額によっては、100万を超える可能性があります。

よって一般型のみ。

しかし、一般型のデメリットとして、最低買付け金額が一万口が目安になっており、普段、累投型で500円積立できていたものが、19000円〜20000円(買う投信の概ねの基準価額によって変わりますが)あたりが最低金額になるので、タイミングや商品を分散したいところですが制約を大きく受けます。

でもね。

100万円を超える取引になりそうな時は、NGとしてその注文だけ弾けばいいわけで、投資信託については、累投型でワンコイン積立可能にしてもらえるよう、強く要望しておきました。

他の証券会社とかどうなってるんでしょうかね?

2014年1月6日月曜日

NISA口座で積立をセットしました


NISA口座が設定され、今日から取引可能になっています。

ってか、先日問い合わせた時は、カブドットコム証券はNISA開幕には間に合わず中旬から下旬になるとのことでしたが、何の前触れもなく、今日の日経夕刊のトップ記事にカブドットコム証券の初日の様子が載ってて、乗り遅れました。ワタシは。(ちょっと怒ってます)

ワタシは、毎日積立が可能なカブドットコム証券で、世界経済インデックスファンドを積立します。

しかしっ!!

なぜか1回当たり、19000円が最低額になっているので、毎日にできず、仕方なく、毎月、1日・8日・15日・22日の月四回で毎回19000円の積立を設定しました。

12ヶ月で100万円に下回る分は、適当にスポット買いするか放置です。

しかし、19000円ってどっから降ってきた数字よ?

500円、1000円積立できないってカブドットコム証券だけ?


画面のデザインはとても不満ですが、年ごとの買付け額総計や時価評価額は、買付け年ごとに管理可能になっておるようです。
78歳になるウチの母にも、同様に、世界経済インデックスを19000円×4回×12ヶ月の積立を薦めましたが、到底電話でガイドする気になれず、明日、オペレータに電話するように言いました。

頑張ってくれオペレータ。

最低買付け金額はとても不満です。毎日積立がウリ(にしてないけど)のカブドットコム証券。

NISAでも500円買付けをさせてください。

ちなみにひふみプラスは一回当たり20000円でした。

みなさんも、他の証券会社の様子や画面コピーとか教えてください。